コスプレ イベント 2020

コロナの影響で軒並みイベントは中止になってますけど、東京もようやく解除されて徐々に戻ってくる気配はありますね。

夏の甲子園も中止が決定したようですけども、これぐらいの規模のものをぼちぼち開催しないと来年のオリンピックなんてとてもじゃないけど無理なんじゃないでしょうか?

コスプレイヤーさんにとってはリアルなイベントが中止されているので、やっぱりターゲットとしてはInstagramやYouTubeなどの動画サイトアップしてイイねをもらうと言う流れになっているようです。

そうなるとほとんどが部屋の中で撮影するという形になると思いますけど、この中でコスプレイヤーの衣装やメイクも重要ですけど、もう一つ動画を撮る際に重要なのがライティングです。

最近はテレワークやリモート出演などでも、タレントさんの自宅であったり、個人事務所などのようなところで撮影する機会が多いようですけども、こういったライティンググッズを使っている人はやっぱり見栄えが全然違いますね。

コスプレ メイク 道具

コスプレを行うときの重要な物がメイクですね。

ターゲットのキャラクターが決まればそれに見せるようにするのがメイクです。

特にアイメイクは重要なポイントとなるんじゃないでしょうかね。

道具としては次にあげるようなものがまず必要です。

  • 化粧下地・ファンデーション・コンシーラー・フェイスパウダー
  • シェーディング&ハイライト
  • カラコン・アイライナー(黒)・アイシャドウ・(つけまつげ)
  • ペンシルアイブロウ・(眉消し用コンシーラー)

あと、コスプレ用のメイクは濃いので、オイルタイプのクレンジングも必須ですね。


次にこれら必要なものをどうやって揃えるかというとこなんですけど、結構100均なんかでも使えるメイク道具がありますね。

100均は普段使いの化粧品もたくさん持っているのでその中で使えそうなものもセレクトするのもありです。

またコスプレイヤー専用のを意識した通販サイトも多々あるのでそちらも送ってみて参考にしましょう。




コスプレ 通販サイト

コスプレの衣装・ウィッグ・小物など色々なものが必要なんですけども、それらのいろんなアイテムを揃えるには、通販サイトが強い味方ですね。

通販サイトといえば楽天市場や Amazon などが有名なんですけど、 コスプレに特化した通販サイトがたくさんあるみたいですね。「コセヤ」とか「ここみねっと」とか「ACOSオンラインショップ」とか。

ちょっと検索するんだけでもたくさんコスプレの通販サイトが検索できます。

中にはACOSのようにアニメ関係に特化したコスプレ衣装通販サイトもありますね。

コスプレ通販を利用するには、もちろん品揃えが多いに越したことはないんでしょうけど、趣味でコスプレをやってる人の方が多いと思うのでやっぱり値段が「安い」というのは重要なんでしょうね。

また中古商品を買うという手もあります。

次はどんなコスプレにしようかと考えながら、これらの通販サイトを見ていると、それだけで楽しくなっっちゃう?